楽しい一日の始まりです。大野ひかり保育園では早期保育をおこなっております。みんなより少し早く保育園で遊ぼう!

「おはようございます!」の元気なあいさつで子ども達が登園してきます。おあつまりの時間までは異年齢児の交流時間です。雨の日以外は小さな子も、大きな子も外で一緒に遊びます。

みんな揃ったら集合してごあいさつ。出席の確認をして、元気に体操したり歌をうたいます。

3〜5歳児は「数遊び」や「漢字で遊ぼう」など、楽しみながら勉強したり、行事に向けての練習や準備をします。0〜2歳児は散歩に出かけ、森でどんぐりを拾ったり、遊び中心の活動です。

お楽しみの給食です。厨房からはいい匂いが漂ってきます。大きな子ども達は給食を教室まで運んだり、お友達にお皿を分けてお手伝い。片付けやテーブル拭きもきちんとします。

歯を磨いたら、先生が紙芝居や本を読んでくれます。読み聞かせが子どもの気持ちを落ち着かせ、スムーズに午睡ができます。

目が覚めたらトイレを済ませて手を洗い、おやつの時間です。手作りのおやつや季節の新鮮なくだものをいただきます。

連絡帳をカバンにしまって降園の準備。「先生さようなら」「みなさんさようなら」明日も元気に会いましょう。お迎えがくるまでは自由時間です。異年齢児と一緒に、外で元気に遊びましょう。

お迎えが遅くなっても、安心して待てるよう子ども達の気持ちをケアします。疲れが出てくる時間でもありますので怪我をしないように見守ります。

慈眼寺にて開会式。みんなでカレー作り、キャンプファイヤー、スイカ割りなどを体験し年長児としてひと回り成長します

バラエティーに富んだプログラム。年長児の組み体操には感激!親子競技・未就園児・地域の人の参加の玉手箱は大好評!

年長児が自分の力で女体山頂を目指す心身鍛錬の時。頂上で食べるお母さん手作りのお弁当は格別!

「ペッタンコ!ペッタンコ!」と大きなうすと杵でつきます。「お腹一杯、お餅食べるぞ」(粘り強い子になーれ!)

干支にちなんだビニール凧を作って、北浦堤防で年長・年中度はあげます。「天まであがれ!」

「鬼はそと!福はうち!」元気いっぱい豆をまき鬼退治。体の中にいる、泣き虫鬼・おこり鬼などをやっつけます。又、無病息災を祈ります。

お家の人と一緒に、ちょっぴり不安と期待をもって入園式に参加。明日からみんなと元気に遊ぼう!

お釈迦さまの誕生を祝い花御堂の中のお釈迦様に甘茶をかけ、甘茶飴をいただきます。他に成道会(おさとり会)、涅槃会(亡くなった日の会)もします

健康診断・歯科検診は年2回、身体測定は毎月行っています

毎日の練習の積み重ねで大きな成果が生まれ、みんなで演奏する満足感を味わいます

慈眼寺の境内(国道51号沿い浜津賀)に子ども達手作りの提灯をやぐらのまわりに飾って踊ります。花火大会に歓声!

毎月ごとの誕生者をお祝いします。記念写真を撮って入園から卒園まで先生たち手作りの成長アルバムができ上がり!

お家の人と一緒の楽しい一日。東京ディズニーランドに行くよ

いも苗を植えたり、大きくなった芋の収穫を楽しみます。焼き芋を園庭でします。甘いおいしいお芋を皆でいただきます。

笹竹にたくさんの飾りや、短冊に願い事を書き、北浦堤防にたてに行きます。

遊戯・劇・歌・合奏など一年間のまとめ、発表の場です。かわいい衣装を身につけ大ハッスル!家族中で見に来てくれます

異年齢児がやりたいお店に集まり廃材を工夫していろんな品物を作ります。お店やさんの開店日は売り買いが最高の楽しみ。お金の大切さを知りことばのやりとりも活発。

「ひとりひとりへのメッセージ」には涙。それぞれの感動的な巣立ちの時

© 2018 Ohno Hikari Nursery School 

社会福祉法人 慈眼福祉会 幼保連携型

認定こども園 大野ひかり保育園

TEL & FAX 0299-90-4800